現在のページ:  トップページ  >  楽一番転送サービス規約

楽一番転送サービス規約

株式会社楽一番(以下、当社と言います)は、会員に対して海外転送サービス(以下、当サービスと言います)を提供し、楽一番転送サービス規約(以下、当規約と言います)を以下の通り定めます。当社が本サービス内に個別規定や追加規定、注意文等(以下「諸規定」という)を表示、掲載する場合、諸規定は本規約の一部を構成するものとします。諸規定が本規約と抵触する場合には、諸規定が優先するものとし、その他の部分については、本規約と諸規定が重畳的に適用されるものとします。会員は当規約に同意することを前提とし、当サービスをご利用戴きます。

(第1条)当サービス内容

1. 当サービスは配送代行サービスです。会員は通信販売により日本にて販売されている商品を購入し、当社が会員に代わって商品を受領し、会員に当該商品を配送する取次業務を行います。

2. 当社は、販売事業者との商品についての当事者とはならず、商品の瑕疵、知的財産権侵害、会員の不在による返品など、商品に関して一切の責任を負わないものとします。

3. 会員は、当社に対し、会員の名義で商品を受領する権限を付与するものとします。会員が商品を受け取って署名した後、商品の所有権は会員に移るものとします。

4. 会員は、当社に対し、会員の名義で配送契約を締結する権限を付与するものとします。当社は、配送事業者との商品についての配送契約の当事者とはならず、当社は、配送事故による不達、遅延、破損その他配送に関して、会員が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。

5. 当サービスを利用できる販売事業者、当サービスにより利用することのできる配送事業者及び当サービスを利用できる商品の種類、サイズ、重量、金額、送付先等の条件は、当社の定める範囲に限られるものとします。会員は、当社の定める範囲を超えて当サービスを利用してはならないものとします。

(第2条)会員資格

1. 会員とは、当規約に同意の上、当サービス利用のために会員登録を申請し、当社が会員として入会を認め、会員IDを貸与された者を言います。

2. 会員は成年者かつ民事行為能力を十分に有する者に限られます。

3. 但し、会員希望者が以下に定める事由のいずれかに該当することが判明した場合、当社は会員希望者の入会を認めず、また入会を認めた後でも、会員資格を取り消せるものとします。なお、会員に対して一切の責任を負わないものとします。

(1) 会員希望者が未成年者であった場合;

(2) 会員希望者が過去に当規約違反等により会員資格を抹消された場合;

(3) 会員希望者が申込の際に当社に届け出た事項に虚偽、偽造または誤記があった場合;

(4) 会員希望者が当社に対する債務の支払を怠ったことがある場合;

(5) 当社の運営・サービス提供または他の会員のサービス利用を妨害またはそれらに支障をきたす行為を行った場合;

(6) その他当社が不適当と判断した場合。

(第3条)会員の義務

1. 会員は、商品購入後直ちに、当社の定める方法により、当社に対して会員への商品発送に必要な情報を正確に通知するものとします。

2. 会員は、会員登録後に当社が会員に付与する会員ID及びパスワードの管理責任を負うものとします。

3. 会員は会員ID及びパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。

4. 会員ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、 当社は一切の責任を負わないものとします。なお、会員ID及びパスワードにより行われた当サービスの利用は、会員により行われたものとみなし、会員はその利用について一切の責任を負うものとします。

5. 会員は、会員IDまたはパスワードを第三者に知られた場合、あるいは第三者に使用されている疑いのある場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うにものとします。なお、会員ID及びパスワードが不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、会員は当社に対し、その全ての損害を賠償するものとします。

6. 会員は、定期的にパスワードを変更する義務があるものとし、その義務を怠ったことにより損害が生じた場合、当社は一切の責任を負わないものとします。

7. 会員は、当サービスを受けると同時に、会員に対して当社の提供する各種情報をEメール、電話番号、住所等を通して受け取ることを同意するものとします。但し、会員が各種情報を受け取らないと申し出た場合を除きます。

(第4条)当サービスの料金と支払条件

1. 当サービスの利用料金は、当サービス上に掲載する料金表の通りとします。当社は、事前に告知することなく、当サービスの利用料金を変更できるものとします。なお、料金表の基準となる商品重量は、当社の計量結果に基づくものとします。

2. 当サービスの利用料金は、当社から会員までの配送料1回分を含みます。関税や、または当社から会員までの配送料以外の費用が発生する場合は、会員が実費を負担するものとし、当社は立て替えて支払う義務を負わないものとします。

3. 会員は、当社が定める時間内に、当社が定める方法で当サービスの利用料金を支払うものとします。

4. 当社は、当該商品(第6条に定める商品を除く。)を受領した日から30日間無償で保管します。30日を超える場合、当サービスの定める一定の料金が発生するものとし、最大保管期間は、当該商品を受領した日から6カ月となります。なお、当社が商品を受領した日から6ヶ月以内に会員が当社の定める事由を提供できない場合、当社は、会員が当該商品を放棄したとみなし、当社任意の方法により処分する権利を有し、それにより発生する一切の損失及び責任を負わないものとします。また、会員から徴収した一切の費用を返金しないものとします。

(第5条)検品

1. 当社は、検品の義務を負うものではなく、検品の結果は、当該商品の品質、瑕疵の有無、真贋並びに発送地、経由地及び目的地のいずれの法律・法令に違反しないことを保証するものではありません。

2. 当社は、犯罪による収益の移転の防止を図る等の目的で商品の検品を行うことがあります。当社は、犯罪による収益の移転防止に関する法律その他法令に違反あるいは違反する疑いのある物品を発見した場合は、警察その他の関係官公署へ通報し、当該商品を提出し捜査協力するものとします。会員は、これらの事項について予め承諾するとともに何ら異議を唱えないものとします。

3. 商品の検品その他本条に定める措置により会員に損害が生じた場合も、当社は何ら責任を負わないものとします。

(第6条)当規約の禁止商品

会員は、以下の商品について、当サービスを利用してはならないものとします。

(1) 現金及び小切手、手形、株券その他の有価証券類;

(2) クレジットカード、キャッシュカード等のカード類、金融機関の通帳及びカード;

(3) 送付先が当社であることが容易に判別できる商号その他の文言の記載がないもの;

(4) 信書または現行法で信書と定義された通信手段;

(5) 生きた動植物、死んだ動物または剥製にされた動物;

(6) 人体または人体の一部、遺体、遺骨、位牌;

(7) 変質または腐敗しやすい飲食物;

(8) 覚せい剤、大麻、麻薬、向精神薬その他の禁止薬物;

(9) 銃砲、刀剣、武器、兵器、火薬類、爆発物、有毒物、劇物、有毒化学物品;

(10) 児童ポルノ、アダルトビデオその他のわいせつ物;

(11) 不正な方法・手段により取得された物;

(12) 経由国を含む輸出入国、州、地方自治体法律・法令により、その輸送、輸出及び輸入等が禁止または制限されている物;

(13) 配送事業者または航空法などで配送の取扱いができない物;

(14) その他法律・法令により配送禁止の物;

(15) その他当社が配送不適当と認めた物。

(第7条)当サービス提供の拒絶

当社は、以下に定める事由またはその恐れがある場合は、当サービスの提供を既に受諾した場合でも、当サービスの提供を拒絶することができるものとします。

(1) 当該商品が第6条に定める商品である場合;

(2) 会員の所在または商品の発送先の住所が確認できない場合;

(3) 会員が商品の受領を拒んだ場合;

(4) 代金引換等の当社が受領できない支払手段で購入された商品である場合;

(5) 税関で差し止められた場合;

(6) 会員が当サービスの利用料金を支払わない場合;

(7) 会員が当規約に違反した場合;

(8) 第3条第1項の通知が無い場合;

(9) 第3条第1項の通知により会員から通知を受けた商品の情報と当社が受領した商品が異なる場合、または第3条第1項の通知が不正確である場合;

(10) その他当社が不適当と判断した場合。

(第8条)引渡不能商品の処分

1. 当社は、第7条に規定する事由が存在し、当社が既に商品を受領している場合、当該商品を受領した日から6ヶ月保管します。但し、第6条に定める商品を除きます。

2. 当社は、第7条に規定する事由が存在する場合、会員に対して第7条に規定する事由のうち該当する事由全てを解消するよう通知を行います。但し、第6条に定める商品を除きます。

3. 会員が本条第1項の期間内に第7条に規定する事由を全て解消させない場合、当社は、当該商品を任意の手段により処分することができるものとし、会員はいかなる異議も唱えないものとします。

4. 本条に定める商品の処分により会員に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

5. 本条の定めに関わらず、当社は、民事執行法による手続をとることができるものとします。

(第9条)当サービスの変更と廃止

当社は、いつでも当サービスの内容を事前の告知なく、変更または廃止することができるものとします。変更または廃止に伴い、会員に不利益や損害が発生した場合でも、当社はその一切の責任を負わないものとします。

(第10条)当サービスの中断と停止

1. 当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合、会員に事前に通知することなく当サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。

(1) 当サービスの提供のための装置、システムの保守点検、更新を行う場合;

(2) ハッカーによる攻撃、ウィルス感染、インターネット通信事業者等による技術的あるいは政策調整があった場合;

(3) 火災、停電、天災、システム障害または当社が制御できない事象等により、当サービスの提供が困難な場合;

(4) 電気通信事業者の役務が提供されない場合;

(5) その他当社が当サービスの一時中断もしくは停止が必要であると判断した場合。

2. 当社は、当サービスの提供の一時中断、停止等の発生により、会員が被ったいかなる損害について一切の責任を負わないものとします。

(第11条)禁止行為

1. 会員は、当サービスの利用にあたって、以下各号のいずれかに該当する行為またはその恐れがある行為を行ってはならないものとします。

(1) 不正の目的をもって利用する行為;

(2) 当社その他の第三者の商標権、著作権、意匠権、特許権、専門技術等の知的財産権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為;

(3) 詐欺等の犯罪に結びつく行為;

(4) 第三者になりすまして当サービスを利用する行為;

(5) 当社その他の第三者の設備を不正に利用し、またはその運営に支障を与える行為;

(6) 法律・法令、当規約または公序良俗や社会道徳に反する行為;

(7) 当サービスの運営を妨害する行為;

(8) その他当社が不適当と判断する行為。

2. 会員が当規約に違反することにより、当社が何らかの損害を被った場合、当社は会員に対してその全ての損害賠償を要求できるものとします。

(第12条)個人情報の取扱い

1. 当社は、以下の目的で会員の個人情報を利用します。

(1) 会員管理

(2) 当社および第三者の商品、権利、サービス等の販売または提供

(3) キャンペーン、アンケートの実施

(4) 当社及び親会社、子会社(以下、合わせて「当社グループ」と言います)で会員登録を必要とするサービスを利用するにあたり、会員登録等手続きの簡素化

(5) 当サービスの運営上必要な事項の通知(Eメール、電話番号、住所等)

(6) 当社及び第三者の商品等の広告・宣伝、販売の勧誘(Eメール、電話番号、住所等)

(7) 商品の梱包・発送業務

(8) 課金計算、料金請求

(9) ポイント、クーポン、マイレージ等サービスの提供

(10) 会員が投稿した情報の掲載

(11) 各種問合せ、アフターサービス対応

(12) マーケティングデータの調査・分析、新たなサービス開発

(13) 当社グループ及び当社が定める業務提携企業に提供する統計資料作成

2. 当社グループは、前項の利用目的のために、会員ID、氏名、性別、メールアドレス、電話番号、郵便番号、住所、ニックネーム、ペンネーム、生年月日、クレジットカード情報、購入履歴、ポイント等保有情報及びポイント等利用履歴を共同して利用することができるものとします。

3. 当社は、プライバシーポリシーに従い、個人情報を適切に保護し、会員の同意を得ることなく、個人情報を個人識別が可能な状態で第三者に提供しないものとします。

但し、次の各号記載の場合、個人情報を提供することができるものとします。

(1) 会員の同意が得られた場合;

(2) 法令に基づく場合;

(3) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合;

(4) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合;

(5) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合;

(6) 業務提携企業に配送を委託する場合;

(7) 会員が業務提携企業から商品等を購入または購入しようとした際に業務提携企業に開示する場合;

(8) 商品等の発送またはサービスの提供のために必要な場合;

(9) 代金の決済に関する事業者に開示する場合;

(10) 当社または業務提携企業が実施するポイント等のサービス等提供のために当該業務提携企業に開示する場合;

(11) その他、本条第一項記載の利用目的の達成に必要な範囲内において当社が行う業務の全部または一部を第三者に委託する場合;

(12) 合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合;

(13) その他当社が法律、法規あるいはサイトポリシーに基づき適当と判断した場合。

4. 当社は、会員が当サービスを利用する際にクッキー等を使用することがあります。

(第13条)準拠法及び合意管轄

1. 当規約の準拠法は日本法とします。

2. 当規約に関して紛争が生じた場合、当社所在地の管轄地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

最終更新日 2014年3月10日